他の人に記事を教える

珈琲太郎

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

こちらの純喫茶の特徴は…

東京一長いアーケード商店街と言われる品川区武蔵小山のパルム商店街。駅前からのアーケードをずんずん抜けると終端に近い方にある東急ストアの二階部分を見てみよう。古びた商業ビルとなったビルの上に「珈琲太郎」という垢抜けないネーミングの渋い喫茶店があった。

中に入ると客は地元の中高年常連客ばかり。その店名のイモさとは裏腹にシックで落ち着いた店内の雰囲気に安らげる事請け合い。ガラステーブルの中もコーヒー豆が敷き詰められていてなかなか凝った造りだ。コーヒー一杯350円からで、スパゲッティセットまたはピラフセットの軽食類は営業時間中オールタイムサービスとなっている。商店街の買い物が一段落したら一服にどうぞ。

品川区 珈琲太郎

品川区 珈琲太郎

品川区 珈琲太郎

品川区 珈琲太郎

The following two tabs change content below.
DEEP案内シリーズ管理人です。週に一回くらいは都内の古い喫茶店に入り浸っているようです。

最新記事 by 逢阪 (全て見る)

純喫茶の所在地

武蔵小山パルム商店街内

タグから純喫茶を探す
スポンサーリンク

他の人に記事を教える

スポンサーリンク